いろいろと自動車保険
ホーム > 現金化 > クレジットカード換金によるトラブルはしかるべき所で相談を

クレジットカード換金によるトラブルはしかるべき所で相談を

お金がない時は、クレジットカードを使って換金するという方法があります。

どのようなものかといいますと、まずショッピング枠を利用して、業者の指定する品物を購入し、お金を受け取るというものです。

ネット業者の場合は振り込み、買い取り業者の場合は、品物を買い取ってもらうという形でお金を受け取ることになります。

カードローンのような審査もなく、即日で振り込んでもらえることが多いので、お金がない時にはとても便利なのですが、問題点がないわけではありません。

業者によっては、お金をまったく振り込まない、あるいは一部しか振り込まないといった、悪質な業者もいます。

また高額な手数料を請求したり、押し貸しのようなことをしたりする業者も中にはいて、詐欺事件に巻き込まれるケースもあります。

また、クレジットカードをこういう形で換金することは、元々は規約違反であり、その後カードを利用できなくなることもあります。

ですから、こういう利用方法は、本当は避けた方がいいのです。もしどうしてもお金がなくて利用したい時は、できるだけ信頼できる業者を選びましょう。

またトラブルになってしまった場合、あるいはトラブルになりそうな場合は、自分一人で解決しようとせず、国民生活センターや消費者センター、弁護士などに相談してみることをお勧めします。

相談時は、どのようないきさつでトラブルになったのか、請求されている金額はいくらかなどを、明記して持参するといいでしょう。

このような被害にあわない為にも優良店を見つけるようにしましょう:ネオギフト口コミ